Insights

スマートファクトリーの概念

By

Tastuhiko Hatakeyama

①多品種・受注生産化、多拠点化、グローバル展開、②ディスクリート(機械加工)型工場が、多品種生産化への順応性、③地球環境への配慮、④少子高齢化に伴う労働人口の減少、⑤COVID-19によるニューノーマル時代への対応(ソーシャルディスタンス・遠隔作業)といった課題を解決するために『止まらない工場』『ロスゼロ工場』『つながる工場』を目指す必要がある。そこには『マシンの自律化による高度な自動化ライン』の導入し、『ビッグデータ』を『IoT、AIの革新的技術』に高度活用することです。